--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-08-20(Wed)

ブルネイ 全試合結果  

・第1節(12/4) VS Jerudong FC  6-0 win
(伊藤 1 得点)


・第2節 (12/7) VS NBT  4-2 win

・第3節 (2008' 1/2) VS ABDB  0-3 lose

・第4節 (1/5) VS MARCH UNITED 3-0 win

・第5節 (1/18) VS MAJRA FC

・第6節 (1/25) VS WIJAYA FC    2-1 win

・第7節 (1/30) VS SANGKURONG FC  9-1 win

・第8節  (2/15) VS KASUKA FC  6-0 win

・第9節 (2/25) VS Indera FC   4-2  win
(伊藤 ヘディングで1得点)


・第10節 (3/10) VS Brunei shell   3-0 win

・第11節 (3/14) VS MAJERA   2-1 win
           

ファーストラウンド終了  

・第12節  (3/25) VS KASUKA  6-1 win
(伊藤 FKで1得点)


・第13節 (4/10) VS  MAJRA   2-0 win
               

・第14節 (4/25)VS MARCH UNITED 4-0  win
(伊藤 2得点)


・第15節 (4/28) VS INDERA   5-1 win
               

・第16節 (5/20) VS AHUNITED  3-0  win

・第17節 (7/1) VS NBT  5-1  win
(伊藤 1得点)


・第18節 (7/5)VS JERUDONG FC  6-1 win
(伊藤 PK1得点)


・第19節 (7/11)VS BRUNEI SHELL  4-0 win
(伊藤 1得点)


・第20節 (7/21) VS WIJAYA FC   3-1 win

・第21節 (8/10) VS SENGKURONG  9-1 win
(伊藤 2得点)


・第22節 (8/18)   VS ABDB    2-2 draw
                 
                QAF FC 優勝 リーグ2連覇

                おめでとう




長かったブルネイでの活動も終わり、
伊藤壇はまた新しい国へと旅立ってゆきました。
多分、私たちには計りしれない葛藤や苦労や、
もしかしたらサッカーのために犠牲にしてきた気持ちなども
知らずのうちにあったのかもしれません。
普通の基準って何?と考えなくても、伊藤壇は、失礼ながら
やはり普通ではないと思う。でももしかしたら、ちょっとした考え方の
違いで、私たちも彼のように普通ではないくらいの前向きな姿勢と結果が
得られるのかもしれません。

一見、私たちには関係ないかのような
彼の目標が、実は私たちへ力や希望を与えていることも事実。
10か国目、最終国。怪我なく制覇してくれることを心から祈ります。





スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

バナナシュート

Author:バナナシュート
プロサッカープレイヤー
伊藤 壇 (Ito Dan)

1975年11月3日生まれ。北海道札幌市出身

本人ブログ http://blog.livedoor.jp/ito_dan/

元Jリーガーの伊藤壇は日本を
はじめ、
シンガポール、オーストラリア、
ベトナム、香港、タイ、
マレーシア、ブルネイ、
モルディブの9カ国で
プレーしてきた
技巧派ミッドフィルダーー。
アジアサッカー界で活躍する
日本人のパイオニアとして知られる。

現在はブルネイのQAF FC 所属。
主力としてチームをリードし、
リーグ初優勝に導いた。








danpress お約束

1 中傷や、不適切とこちらで判断した記事は掲載できませんので、
予めご了承ください。
  また、書き込みなども 不適切とこちらで判断した場合は予告なく
削除させていただくことがありますので ご注意ください。

2 記事の反映には時間がかかることがあります。メール後、
2~3日しても記事が掲載されない場合は その旨お手数ですが、 
danpressfansite@yahoo.co.jp  まで 
  もう一度メールください。
 
3 記事の文章は、メール差出人に権利を帰属します。
よって、記事の内容で万が一 何らかの問題が生じた場合でも、
 danpressでは 一切責任を負いません。

4 このブログは伊藤壇さんを応援するサイトです。
本人に迷惑にならないよう
いろいろファン同志で盛り上げてゆきましょう!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。